システム化構想/RFP(提案依頼書)作成支援

システムの新規構築・現在あるシステムの刷新にあたり、まず、”システム構築の目的”を明確にし、プロジェクトメンバーの認識を合わせる工程になります。目的が明確になることで、現状調査した結果から、将来のあるべき姿が、より具体的に描きやすくなります。その結果、システム導入前に必要な機能が明確になり、システム導入前に課題も明確になります。ただ、必要なのは分かっても、企業様にとっては、システム構築は度々あるわけではなく、この工程をできる人材がいないという際に、弊社では、経験豊富な人材が、以下のプロセスをサポートさせて頂きます。

システム化構想フェーズ パッケージ選定フェーズ
現状調査 TO-BEモデル設計
概要 システム構築にかかわる部分に限定した業務における調査を実施

現状業務における課題抽出とシステム化のポイントを整理し、検討すべきスコープを決定

To-Be業務のプロセスは、導入する製品に大きく左右されるため、概要レベルでの記載

課題解決策は、導入する製品によっては解決できない可能性があるため、方向性レベルでの記述

各ベンダーからの提案

システム機能比較分析

パッケージ導入計画の策定

スケジュールの見直し

実施方法 ヒアリング
現地作業(資料作成)
ヒアリング
現地作業(資料作成)
ヒアリング
作成資料 業務フローAS-IS)
課題一覧表
業務フロー(TO-BE)
業務要件一覧
提案依頼書(RFP)
パッケージ比較検討資料

こんな企業様に「システム化構想支援」がお勧めです!

  • RFP(提案依頼書)を作成したいが、どう作っていいかわからない
  • 営業部門の課題がよく分からない
  • グループ会社の課題がよくわからない
  • グローバル対応したいが、どうすればよいかわからない
  • 最近のトレンドがよくわからない など

コンサル費用(例)

週2回程度の訪問で、約3ヶ月間でシステム化構想/RFP作成支援をさせて頂いた場合
月額単価 80万円(週2回訪問)
80万円(月額単価)X3ヶ月 = 240万円(税別)

PMO/コンサル紹介

■対象
コンサルタント・PM/PMO・営業事務/営業アシスタントを探している企業様

■こんな企業様にお勧めです
・システム導入を考えているが、何からどう進めていけばいいかわからないので、引っ張っていける人材を探している。
・現在進行中のプロジェクトのPMO・PMOアシスタントが不足している。
・RFPを作る際に、アドバイスをくれるようなサービスはないか?
・RPAを導入したいがどこから始めればいいかわからない。
・いまのシステムをクラウド化していきたいが、社内に対応できる人材がいない。
・業務改革を進めていけるコンサルを探している。
・CRPの実施をしたいが、社内に経験者がいない。
・リスクマネジメント体制を整備したいが、社内にリードできる適任な人材がいない。
など

■サービス内容
企業様のご要望に合わせて、弊社登録のコンサルタント、エンジニアの中から、要望に適合する実績のあるコンサルタント・PM/PMOを選定し、ご提案させて頂きます。

また、要望があいまいな場合は、無料相談も承っております。専門のコンサルタントがヒアリングし、登録者より選定された適任者よりご支援の内容をまとめてご提案をさせて頂きます。

情報セキュリティリスクアセスメント支援

目に見えない脅威(ウイルス感染、情報漏洩、内部不正、標的型攻撃等)を見える化し、リスク評価したうえで、どういった対策が必要なのか、また、その対策をロードマップに落とすところまでのご支援となります。

事前調査
規程、基準、細則等より、組織体制、統制手続き等を中心に事前確認。
ヒアリング
情報の取り扱いについて確認するために各部担当者にヒアリングを実施。
ISO27000ベースのチェックリストによってシステム担当者へヒアリングを実施し、どこにリスクが存在するかを洗い出しを実施。
リスク評価
洗い出したリスクを影響度や発生頻度等に基づいて評価。リスク評価に基づき、対策すべきリスクについて優先順位付けを実施。
対策案立案
洗い出されたリスクに対して、解決の方向性を検討。
ロードマップ策定
前フェーズで検討した対策案をもとにロードマップを策定。
報告書策定・報告
報告書を作成し、報告会を実施。

コンサル費用(例)

 クイック診断の場合(1ヶ月/訪問回数3,4回+報告会)
  70万円(税別)
    【納品物】
  ・レーダーチャートを使った評価結果報告書
  ・ロードマップ

情報セキュリティポリシー策定支援

本サービスは、情報セキュリティポリシーはあるが、現状の業務にあっていない。ポリシーを作成しなければならないが、どうやって作成していいか分からないなどの悩みにお答するサービスです。

情報セキュリティポリシー策定手順

  1. 現状調査(組織・規程・体制などの確認)
  2. チェックリストを利用したリスクアセスメント(情報セキュリティの弱い部分を明確にし、情報セキュリティポリシーへ落としていくための重要な工程となります)
  3. 関係者へのヒアリング
  4. 情報セキュリティポリシー(サンプル)、リスクアセスメント結果及びヒアリング結果からお客様に合わせた情報セキュリティポリシーとする
  5. 弊社が作成した情報セキュリティポリシーをレビュー
  6. レビュー結果を反映した情報セキュリティポリシーの完成・納品

上記手順を基本として、情報セキュリティポリシーの策定をご支援させて頂きます。

コンサル費用(例)

■週1回程度・約5ヶ月間でご支援をさせて頂いた場合

 40万円/月 X 5ヶ月 = 200万円(税別)

ホームページ新規作成・改修支援

ホームページ作成を使って最大限の企業利益を生み出せるよう、弊社の専門スタッフがサポートさせていただきます。また、弊社はITコンサルタントとして、何をどう作っていけばいくべきかをアドバイスも含めたシンプルなサービスにまとめ、費用も抑えたかたちで、ご提供させて頂いております。

サービス価格(例)

サービスメニュー(以下、全て税別)

■Aプラン・・・ 5ページ程度    30万円

■Bプラン・・・10ページ程度   55万円

■Cプラン・・・15ページ程度         75万円

 

業務フロー作成の目的とポイント

内部統制支援